私たちの仕事を紹介します
TOP > 求人情報 > わたしたちの仕事を紹介します > 清水 裕史

食品会社から排出される未利用食品を家畜飼料原料として利用するリキッドフィーディング。液状化して飼料にするので、扱いやすく豚の健康維持にもつながります。未利用食品をリサイクルでき、環境への負荷軽減や養豚のコスト削減につながる新しいシステムです。その設備を畜産先進国ドイツから輸入・販売するのが、わたしの仕事。海外取引先とのやりとりはすべて英語で、学生時代に学んだ語学が役立っています。


プランニングの段階から関わり、ひとつのものをつくりあげていけるのがこの仕事の魅力。設備メーカー、工事会社、農場をつなぐ橋渡し役として、スムーズなコミュニケーションを心がけています。「生産性がアップした」などの効果が出て、生産者の方々に喜んでもらえると本当に嬉しいですね。

また、ドイツなどへ海外研修に行く機会もあり、若いうちからいろいろなことに挑戦してみたい人にはぴったりの環境。毎日、仕事をしていても飽きません(笑)。


一方で機械設備などの専門知識も必要です。まだまだ勉強しなくてはならないことがたくさんあります。協力会社やお客さまに安心して任せてもらえる、トラブルにも迅速に的確に対応できるように、今後も広く深く知識を身に付けていくことが目標です。


日本の食品の品質・安全性は世界に誇れるもの。しかし、安価な食品の輸入増加により、国内の養豚産業を取り巻く環境は厳しくなっています。だからこそリキッドフィーディングや最新の養豚設備を普及させ、国内産食品の価値、必要性を高めていきたい。そんな信念を持って、これからも仕事に取り組んでいきたいと思っています。




私たちの仕事を紹介します。
阪東 英明
営業本部  営業グループ
阪東 英明


2005年入社
岐阜大学 農学部卒
清水 裕史
日の出物産株式会社
清水 裕史


2006年入社
法政大学文学部卒
鐘田 美緒
品質管理室
鐘田 美緒


2006年入社
広島大学生物生産学部卒
小澤 佳美
生産本部 関育成農場
小澤 佳美


2012年入社
日本獣医生命科学大学
応用生命科学部卒
掛野 皓太
(有)ロッセ農場
掛野 皓太

2013年入社
石川県立大学
生物資源環境学部卒
岸山 勘汰
生産本部 半田ファーム
岸山 勘汰


2015年入社
東海大学農学部卒
株式会社 クレスト 愛知県小牧市大字大草5995番地 TEL:0568-79-2448